中孝介BLOG 島ぬ宝
中 孝介オフィシャルホームページ 奄美大島シマ興しプロジェクト「島ぬ宝」
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
NEW RELEASE
恋 ニューシングル
「恋」
2009.3.25発売
ESCL-3163
【収録曲】1.恋 / 2.童話 / 3.人魚 / 4.恋 instrumental
【初回仕様】応募ハガキ封入(スペシャルイベント/グッズプレゼント)

「恋」特設サイトはコチラ
あなたの忘れられない「片想い」エピソード大募集!
MOBILE
QRコード 携帯電話からの閲覧も可能です。
携帯電話から下記URLを直接入力するか、QRコードを使用してアクセスしてくださ い。
http://atarikblog.exblog.jp
おことわり
コメント、およびトラックバックは、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。
スタジオぱーくからこんにちは生出演。
今日はNHKの「スタジオパークからこんにちは!」しました!見てくれたみんな~ありがとう~!昨日北京から帰ってきて早速のテレビ生出演だったけど、周りのミュージシャンの皆さんはあまりにもベテランの風格が漂っていて緊張したけど、またいい経験になりました。これからももっともっと色んな場面で唄っていこうと思いました。

さて、北京での写真をアップしたいと思います。

北京空港に着くと、なにやらVIP室みたいなところに連れて行かれたんだけど、空港はファンが集まっていて大変な状態なようで、そのVIP室で待たされていた。
 僕とマネージャーは二人VIP室で1時間半も待たされてようやく出れたんだけど、外で待機しているファンは他の出演者のファンだと思っていたんですが、空港のロビーへ出てみるとなんだか僕のファンも結構いてビックリでした!こんなものまで用意して僕の登場を待ってくれてて、嬉しかった~。僕がこの画像を撮ると「ギャーッ!」っていう歓声が上がって、日本ではまず味わうことのない状況にまたまたビックリ!
 でもあの状態だと誰が出て行っても「ギャーッ!」言うんじゃないかなぁなんて思ったりしたけどね。(笑)  でもライブの時も僕が登場するとものすごい歓声で、改めて中華圏の人たちの日本のミュージシャンに対する熱さを感じたな。
f0056929_21312575.jpg

北京では仕事が詰まっていてさすがに観光する時間は無いに等しいぐらいだったけど、楽しかった。何が楽しかったって、一番面白かったのが天安門。

ライブが終わって、3日目は北京で一日中の取材の日だったんだけど、その取材が無事終了して、北京の音楽関係者の方々との食事会に参加。その後スタッフたちと「さすがにせっかく北京来たんだから天安門は見るだけでも見ないと!」ということで、深夜0時前という時間にタクシーでいざ天安門へ。
 帰りのタクシーが捕まりそうもない雰囲気だったので、タクシーの運ちゃんに「5分間だけでいいから待ってて!」と伝え、タクシーを降り立ち、天安門の外観だけ見ることに。昼間は観光客でごった返しているらしい天安門広場もそんな時間は人っ子ひとり存在するはずも無く、天安門のあまりのデカさにただただ驚きと、恐怖を感じてました!
 天安門広場はビデオ撮影とかが結構厳しいという話は北京のスタッフから聞いていたんだけど、せっかく来たんだからといちかばちかでマネージャーがビデオカメラでしばらく撮影して、僕も真っ暗な中一生懸命携帯やデジカメで写真を撮ってたんだけど、僕がビデオカメラに向かって北京での感想を話していると、後ろから怪しげな車が・・・。その車はなんと公安だった!公安はマイク越しに中国語で、「君たちここで何をしているんだ!」的ことを叫ばれ、僕もスタッフも「ヤバイ!」ってことで、すぐさまタクシーに乗り込み、危機一髪!
 公安は追っかけては来なかったけど、良かった良かった。でもタクシーの中で大笑い。その瞬間、一日中取材とか撮影とかで疲れたけど、元気になれたなぁ。面白かった。観光の思い出と言えばこれぐらいかなぁ。でも面白いっしょ?(笑)
 ちなみにその時の映像はHPの「芽がヒット」あたりでアップすると思うので楽しみにしていて下さい。(笑)
f0056929_0464042.jpg


後は、13日のライブ終了後に一緒にデュエットをした韓雪(ハンシュエ)さんと北京ダック食いに行ったときの写真です。韓雪さん流の食べ方があるらしく教えてもらったんだけど、北京ダックの皮を食べるときに砂糖を付けて食べる食べ方。「最初は北京ダックの皮なのに砂糖??」なんて思ってたんだけど、実際砂糖を付けて食べてみるとなんか新しい味見に衝撃!美味しかったです!そして中身のお肉は韓雪さんが自ら皮に巻いてくれました!ホント美味かった~!北京ダックの皮食べるとき是非砂糖付けて食べてみて。衝撃的っす!
f0056929_0404857.jpg

f0056929_042037.jpg

あと、この旅でもっと衝撃的なものを食べてしまった!北京のテレビのロケで、喉にいい薬膳料理を食べるっていう企画だったんだけど、ゆりの根とかツバメの巣とか初めて食べるものばっかり出てきたんだけど、その中になんと「蚕」のから揚げがあったのだ!最初は抵抗あったけど、3個も食べてしまった!なんか食感的には海老の頭みたいなかんじだったなぁ。スタッフは僕のそんな度胸に感心してたけど、こんな時だからこそ食べると思ったら体験せずにいられなくて好奇心で食べてみました!おそらくもう食べることは無いだろうな・・・。

初めての経験が多かったあっという間の北京の旅だったけど、忙しくて充実した3日間だったな。また行くぜぇ~北京!
[PR]
by atarikblog | 2007-03-16 18:44 | 奄美大島・音楽